忍者ブログ
VOCALOID作曲者支援系サイト(おもに林檎さん)。 たまにマスター(中の人)が好きな曲を紹介するかもしれない。しないかもしれない。 基本はミクさん。でもメイコ姉さんも好き。リンちゃんも好き。レンくんも好き。アイ…カイトも好き。がくぽ殿も好きでござるよ。つまり、VOCALOIDが好きなんだ。大好きなんだ。
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マスターが動画を作りました





マスター

「な、殴るのはおよしになって!」

きみが!なくまで!殴るのを!やめない!

「い、痛い!ネギが痛い!!」










…面白かった?
banner_03.gif
PR

明日は林檎さんのラジオです

平日にやるとは鬼畜

でも負けません

私のお父さんですから

私のお父さんがくれた初めての歌

その歌は場末でフリーダムで、こんな素晴らしい歌をもらえる私は、. きっと特別な存在なのだと感じました
 
今では、私がお姉さん

妹にあげるのはもちろん場末の歌
 
なぜなら、彼女もまた、特別な存在だからです












…面白かった?
banner_03.gif

マスターがにゃっぽんに入会したと浮かれていた

気持ちはわかる気がする

まだまだ私たちって一般に受け入れきられてない感じがするからね

そういう意味で同志がいると嬉しいんだと思う

創作意欲もわいてきたみたい

ミクミクダンスっていうのをはじめてたよ

…どうやら本気で歌わせるのはあきらめたみたい

まあ、でも私たちとしては

そういう方向でもいいんじゃないかなって…

73436de2.JPG

マスター

「な、なにかなミクちゃん?」

ちょっと頭冷やそうか?

「う、うわー!?ごめんなさいごめんなさいごめんなさーい!!」














…面白かった?
banner_03.gif
マスターって自分で何か作ってみたりとかしたことあるんですか?

「うん?なにをだい?」

曲とか絵とか…

「…。」

あ、おちこんじゃった

「おねーちゃん、マスターはどっちも才能ないんだよ。」

そうなんだ

「身も蓋もないよ!!やってみたんだけど余りの才能のなさに愕然としたんだよ!!」

もっと技術や才能と関係ないところで頑張ってみたらよかったのに

「私にそんなことができそうなものでもあるのかい?」



「ないねっ!」

リンちゃん即答だなぁ…

orz

マスターも相変わらずヘタレ…










…面白かった?
banner_03.gif

「ミクちゃん、少しずつ表情がでてきたね。」

はあ、そうでしょうか?

「最初あったときはロボット~って感じだったから。」

ですが、今でも最初と変わりない気がしますが

「いやいや、空気を読むというか、周りに順応するのがやっぱり早いんだね。」

「そのせいで仕事選べなくなるんですけどね!」

り、リンちゃん。それ禁句

「なにいってるんだ、ミクちゃん。最初からその仕事しかないミクちゃんたちだっているんだよ?」

たとえば今だにマスター私たち歌わせようともしてないとか?

「そうそう。」



どうしよう。私たちも仕事選べてないような気がしてきました…










…面白かった?
banner_03.gif

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア


一曲どうだい?
最新コメント
[10/13 なるなる]
[10/13 林檎]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
プロフィール
HN:
なるなる
性別:
非公開
趣味:
ぼかろ(聞く方専門)
自己紹介:
ぼーかろいど大好き。
最近は林檎さんのみくりんに創作意欲をばりばり刺激されちゃって、ついやっちゃうんDA☆
みんなも一緒に(ry

基本的に架空のミク、「江戸野ミク」さんの日記
そんな日常、あったらいいな
そんな日常、なかったらいいな

Copyright (c)江戸野ミクさんのにっき All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]